proteus

Proteus 初飛行

12/12、FFCにてProteusの初飛行をしてきました。


20201212_131006
飛行を終えて、ご満悦のツバサ。
癖もなく、各セッティングもほぼ必要ないくらい素直な飛行です。


20201212_142833
マントさんに調整をしてもらって、かなり良いみたいです。
マントさん談: ちょっと飛ばしたけど、フルサイズと全く変わらない感触でした。胴体もボリュームがあり飛んでる時の見た目はフルサイズそのものです。
とのコメントをいただきました。
ただツバサには、スタント機の飛ばし方が難しいみたい・・・。まぁ慣れるしかないですね。



では、また。

≪Proteus≫エルロンリンケ-ジ

今回エルロンのリンケ-ジをして、ブレ-キの設定をしてみました。



4エルロンじゃなく、DUALエルロンとDUALフラップで、下動翼と上動翼で割り振って、FLAPERONでセッティング。
プログラムミキシングで、エルロン→フラップにミキシングをかけ、FLAP→フラッペロンにミキシングを掛けると、いい感じになりました!



では、また。

≪Proteus≫メカ済み

20201019_185025
今回は先日セッティングしたJR/DFA S3411を機体に搭載します。何か大きいのが一つ。


20201025_051013

エルロンサ-ボの穴。メ-カ-指定では某台湾製のサ-ボなんで穴がちょっと小さいです。


20201025_052102
JR/DFA S3411用に穴を広げました。
某台湾製のサ-ボは、デ-タ上ではSPECは上ですが、信頼のあるJR/DFAの2Kサ-ボなんで、実際には全く問題ないでしょう。


20201025_053626
エレベ-タ-。こんな狭いとこの穴を広げるのは、とても大変でしたよ。


20201025_071639
ちょっと時間がかかりましたが、無事搭載完了。


20201025_105225
ラダ-は通常サイズなんで、DA600pro 2Kサ-ボを使用。


20201025_053218
エルロンサ-ボを搭載しようとしたら、ちょっと問題。延長コ-ドを使用するか微妙な長さ・・・
X-Busで使用なんでいつものように、受信機直差しで行きましょう!


次はパワ-ユニットの選定です、悩みますね。8s仕様だと管理が面倒だし・・・



では、また。

≪Proteus≫S3411セッティング

122045268_394187664926951_6624057708229712649_n
≪Proteus≫のサーボ、JR/DFA S3411 with 2K firmware のセッティングをします。


20201019_182108
どのサーボかわからなくならないように。


無題
Xbus programmerを使うときはID No.を使用します。番号はこの順番で。


20201019_183116
Xbus programmer


20201019_183134
デフォルトはID-1(THRO)になってるんで書き換えます。


20201019_183145
ID-7(RAL2)書き換えます。


20201019_183208
Angleは150°で。






20201019_185025
各サ-ボのセッティング完了。受信機はもちろん、RG812BPXRA03TL(Sub receiver)を使用しデュアルレシ-バ-仕様で、Full X-busで使用します。


次回はメカ積みですね。



では、また。

≪Proteus≫

20201011_132652
先日ARF状態で完成した≪Proteus≫、サーボ類を購入しました。
http://sp87chipmunk.livedoor.blog/archives/26622793.html


122045268_394187664926951_6624057708229712649_n
もちろん、信頼をしているJR/PROPO
サ-ボは、
JR/DFA S3411 COMPETITION with 2K firmware
2Kプログラムで、Full X-Busで使用します。


では、また。
お問い合わせ
アーカイブ