2020年08月

久しぶりの水上機

8/29は霞ヶ浦で水上機。去年の暮れ以来のです。


20200829_084848
ツバサはロ-ドバイクを持参です。


118183145_3334413619983197_7465060202304439529_o
この日は風がなくて、酷暑の日でした。


118485021_3334412583316634_9076557480016386292_o
FB≪霞ヶ浦飛行隊≫より何枚かの写真を勝手にいただいてます。


118686061_638832003676348_3760468121483150472_n
これは僕のタッチ&ゴ-です。(久々なんでへたっぴです)


20200829_085359
植̻☐さん。ドロ-ンでさ空撮もしてましたね!


20200829_085505
ほんとに暑くてみんな倒れる寸前です。。。


20200829_091446
こう見てると涼しそうなんですが。。。


118397617_3334412769983282_241259677733019750_o
動画とった予定だったんですが、新しいカメラで失敗してしまいました。動画は次回のお楽しみ。


20200829_160526
AM10:00には、あまりの暑さに退却し≪DEPOT≫へ。

やっぱりエアコンの中が一番ですね。


118272327_1521649824674834_4716086733426994866_n
新しい『2Kサ-ボ』のテストも見てきました。

やばいです、JRはほかより3歩位い前を歩いてますね。。。



では、また。

JR ≪Synchronic SYS≫

JRより、新しいプログラミングの2Kサ-ボで、まったく新しい≪Synchronic SYS≫が搭載されました。

まずは、JR/DFA と ツバサの動画を見てください。









今までの大型機で使用するチャンネル数は・・・

20200816_100214
1.スロットル
2.Rエルロン1
3.Rエレベ-タ-
4.Rラダ-
5.Lエルロン1
6.Rエルロン2
7.Lエルロン2
8.Lラダ-
9.Lエレベ-タ-
と、基本的に9チャンネル必要でした。
それには、各サ-ボのリンケ-ジ時に、各同一の動翼に使用しているサーボのバランスをとるためです。
例えば、Rエルロンで2サ-ボをリンケ-ジした場合、アンメ-タ-で各ポイントでサーボ同士がけんかしていないか調整していました。(逆に言うと、ポイントでした調整できませんでした)

今回の≪Synchronic SYS≫では、自動でバランスをとってくれる画期的なシステムです。(ポイントレスで完全に同調してくれます)


しかも、≪Synchronic SYS≫で書くチャンネルのサ-ボをシンクロすると、使用するチャンネルは・・・

20200816_100236
1.スロットル
2.Rエルロン
3.エレベ-タ-
4.ラダ-
5.Lエルロン
と、基本は5CHで済みます。
それは、≪Synchronic SYS≫で、同一チャンネルを4個まで、一つのチャンネルとして≪Synchronic≫するからです。
メインのCH(SAB ID-1)に対して、サブのCH(SAB ID2~ID4)がクロ-ンになってしまうような感じです。なので≪Synchronic≫後は一つのサ-ボとして動作するので、その後の調整がすごく楽になります。
とてもシンプルなシステムです。



また機会がありましたら、詳しく・わかりやすく説明したいと思います。



 では、また。

JR New ≪E-SW≫

『JR PROPO』から、新しい【E-SW】が発売されました。
E-SW1

僕が
【E-SW】を使う理由として、接点方式のSWでないため、接点のトラブルが皆無になること。
と、電圧低下が少ないことです。

下記動画を参照ください。


・旧【G-SW】使用時



G-SW1
高トルクサ-ボ4個使用し、2S(7.4V)の電圧降下を見る。


G-SW
SWは【G-SW】


G-SW2
3秒後のサ-ボ動作テスト時の電圧は
MAX:7.9V
MIN:6.1V  ※1.8Vの電圧低下





・【E-SW】使用時のテスト



E-SW
高トルクサ-ボ4個使用し、2S(7.4V)の電圧降下を見る。


E-SW1
SWは【E-SW】


E-SW2
3秒後のサ-ボ動作テスト時の電圧は
MAX:7.9V
MIN:7.2V  ※0.7Vの電圧低下


今回改めて知りましたが、こんなに違いがるんですね!



次回は、今話題の【2Kサ-ボ】にバージョンアップしたんで、その違いと≪シンクロモ-ド≫をご紹介したいと思います。


では、また。
お問い合わせ
アーカイブ